1. ホーム
  2.  > 農産物・景観フォトカタログ
  3.  > 椿井城跡

椿井城跡

(つばいじょうあと)

遠い昔。戦国の世。平群谷をめぐる二人の武将の物語。

矢田丘陵の南端近く、平群谷を一望できる山上にある椿井城跡。西に望むは、信貴山城跡の"雄岳と雌岳"。

抜けるように澄んだ青空。遥かに見える雲の連なり。遠く近くに敷き詰められた秋の錦。

山城跡の樹木に絡まる真っ赤な蔦の葉。

秋色に染まる椿井城跡の風景は、兵たちの息吹きが聞こえるかのように胸が熱くなります。

色彩の競演。戦国の競演。夢の跡。今は昔の物語。

keikan15-6-2.jpg

歴史

ページトップへ