へぐり散策マップ

  1. ホーム
  2.  > へぐり散策マップ
  3.  > 平群ブランド
  4.  > 農産物・特産物
  5.  > 【辻本いちご農園】 辻本忠雄さんがつくる「古都華(ことか)」

【辻本いちご農園】 辻本忠雄さんがつくる「古都華(ことか)」

  • 農産物・特産物
  • img
  • img
  • img
  • img

【平群ブランド登録概要】

①登録番号   1
②認証名    いちご「古都華(ことか)」
③申請登録者 辻本いちご農園 辻本忠雄(つじもと・ただお)

【平群ブランド認定品紹介】

「辻本忠雄さん」 ※写真①
 イチゴの栽培をはじめて17年になる辻本さんはイチゴ栽培のベテラン。
 奈良県から「農業指導士」され、新規就農希望者の指導も行っています。
 「古都華」を用いた奈良市と平群の農経営的な連携・連動の強化など、
 「平群ブランド」制定を契機に、農業者・行政一体となった事業の推進を目標に掲げています。

【辻本忠雄さんのつくった「古都華」】 ※写真②
 今回の認定者、さらには平群町内でも屈指の規模で「古都華」の生産を行っています。
 数年前からオリジナルの化粧箱も作りイチゴの高級ブランドとして「古都華」の流通販売を行っています。
 光の管理、温度管理、水の管理、風通しに最新の注意を払い苗から育て上げた自慢の「古都華」です。
 実の形が良くなると共に、収穫等の作業効率が高い〝水耕栽培〟を導入しています。

【農園】 ※写真③
 通常期で8名、収穫期に10名の従業員で取り組む「古都華」栽培は規模も大きく、
 平群町内3ヶ所にハウスを有しています。
 「古都華」の生育は日照時間が大きくかかわるため、東西に丘陵がある平群町の中でも
 できる限り日照時間が長く日当たりの良い場所を選択しています。
                                       ※写真は上庄のハウス

【選別・出荷準備】 ※写真④
 収穫した「古都華」の出荷準備。
 大きさ、品質、見栄えなどを手作業で行い、生産者として、また消費者が本当に「納得」してくれるものだけを
 出荷しています。
 朝早く収穫し、午前中には出荷を終える。大変な作業を従業員総出で行います。
 写真手前右側の背中が写っている方は、就農を希望する研修者。将来を夢見てがんばってます。

【「辻本いちご農園」のみなさん】

tsujimoto_9.jpg
跡取り息子さん(前列)も一緒に記念撮影。
辻本さんを中心にみんな仲良く「平群ブランド」、ひいては「平群の農」の発展に邁進します。
  ※息子さんの笑顔が印象的。ちなみに〝彼女大募集中!!〟➔現在は、彼女ができたそうです~

                                   ➔彼女と結婚されました~❤おめでとうございます!!

スポット情報

近くのスポット

2022/04/13

くらしを楽しむ

「へぐりの日」フォトセッション!なりきり撮影会

◆プロが撮る!なりきりフォトセッション! 時代行列の衣装を着て写真を撮りませ...

2022/02/01

くらしを楽しむ

山のぽっけコラム②「毘沙門天はソロ活動中」

道の駅大和路へぐりくまがしステーション

2022/01/04

歴史を訪ねる

【謹賀新年】山のぽっけコラム①「信貴山の寅。」

あけましておめでとうございます。 2022年。12年に1度の寅年の幕開けです...

2021/11/09

平群ブランド

小菊で元気をお届します

小菊の花ことば、知っていますか? 「真実」「元気」「純情」。綺麗な花ことばで...

2021/05/18

実りを味わう

近畿大学農学部アグリビジネス実習(大豆の定植)

今回のアグリビジネス実習は良い天候の中で行えました。 大豆の定植、カボチャ(...

2021/05/13

ニュース&トピックス

平群町・四国八十八ヶ所霊場ご本尊の石仏紹介

今回は平群史蹟を守る会様より情報提供いただきました平群町・四国八十八ヶ所霊場...

ページトップへ

スマートフォン版ページで見る