へぐり散策マップ

  1. ホーム
  2.  > へぐり散策マップ
  3.  > 平群ブランド
  4.  > 農産物・特産物
  5.  > 【奥田農園】奥田良行さんがつくった「デラウェア」

【奥田農園】奥田良行さんがつくった「デラウェア」

  • 農産物・特産物
  • img
  • img
  • img
  • img

【平群ブランド登録概要】

①登録番号    5
②認証名     ぶどう「デラウェア」
③申請登録者  奥田農園 奥田良行(オクダ・ヨシユキ)

【平群ブランド認定品紹介】

【奥田良行さん】 ※写真①
 約70年の歴史を持つぶどう農家を引き継ぎ、奥田さん自身は15年目。
 こちらも古くから平群町に根ざしている老舗のぶどう農家です。
 平群町に住む方でも平群でぶどうが栽培されていることを知らない方がいる。
 こんな美味しいぶどうが平群で栽培されていることを、もっと多くの人に知って欲しい。
 そんな思いで、ひと房ひと房、ひとつぶひとつぶ育てています。
 ブランド認定の「デラウェア」だけでなく、巨峰やハニービーナスも生産されています。

【栽培風景】 ※写真②
 全てのぶどうを施設栽培しています。
 施設ビニールもすべて毎年交換し、太陽光の透過度の維持には気を使っています。
 早い収穫を行いなおかつ糖度を高め、ひとつぶひとつぶを大きくするためには、
 日照時間の確保と温度管理の徹底が必要になるからです。

【奥田良行さんがつくった「デラウェア」】 ※写真③
 平成13年から23年のぶどう品評会で「特賞」を2回、「1等賞」を3回受賞し、
 最近でも平成24年度の品評会で「特賞」を受賞しています。 

 毎年1年生です。

 天候、気候、日照時間、雨量、さらには流行する病気は、毎年異なります。
 長年の経験を活かし、毎年毎年その年だけに必要な的確な対応を選択する。
 毎年ブランニューで臨む。そんな姿勢が、今年も美しく美味しいぶどうを育みます。

【選別・出荷準備】 ※写真④
 独自の選果場を設け、良い品物だけを選別し市場に送り出します。
 平群町は都市近郊であるため、朝収穫したものをその日のうちに出荷できることが強み。
 圃場を順次整備し、効率良い収穫から選定・出荷体制を整えています。 
okudasan_5.jpg
奥さんとふたりの笑顔の写真。おふたりの通じるこころが、美味しいぶどう栽培の原動力かもしれません。

【農園風景ほか】
 一面に広がるぶどう畑で育ち丁寧に収穫出荷された奥田さんのつくった「デラウェア」は、
 道の駅「くまがしステーション」で販売されています。 okudasan_6.jpg

okudasan_4.jpg

okudasan_7.jpg

スポット情報

最寄り駅

近鉄竜田川駅

住所

平群町椹原266

TEL 0745-45-1195
備考

販売時期は“5月中旬~8月中旬”を予定しています。
奥田さんのつくった「デラウェア」に関するお問合せは、上記電話番号まで(奥田農園直通です)。
道の駅くまがしステーション(0745-45-8511)でも購入可能です。

近くのスポット

2022/04/13

くらしを楽しむ

「へぐりの日」フォトセッション!なりきり撮影会

◆プロが撮る!なりきりフォトセッション! 時代行列の衣装を着て写真を撮りませ...

2022/02/01

くらしを楽しむ

山のぽっけコラム②「毘沙門天はソロ活動中」

道の駅大和路へぐりくまがしステーション

2022/01/04

歴史を訪ねる

【謹賀新年】山のぽっけコラム①「信貴山の寅。」

あけましておめでとうございます。 2022年。12年に1度の寅年の幕開けです...

2021/11/09

平群ブランド

小菊で元気をお届します

小菊の花ことば、知っていますか? 「真実」「元気」「純情」。綺麗な花ことばで...

2021/05/18

実りを味わう

近畿大学農学部アグリビジネス実習(大豆の定植)

今回のアグリビジネス実習は良い天候の中で行えました。 大豆の定植、カボチャ(...

2021/05/13

ニュース&トピックス

平群町・四国八十八ヶ所霊場ご本尊の石仏紹介

今回は平群史蹟を守る会様より情報提供いただきました平群町・四国八十八ヶ所霊場...

ページトップへ

スマートフォン版ページで見る