1. ホーム
  2.  > 農産物・景観フォトカタログ
  3.  > 金勝寺

金勝寺

竜神信仰が残る竜田川のそばにある、真言宗生派の寺院です。
天平18年(746年)に行基菩薩がお告げを受け創建したと言われています。


【 春 】
みごとな桜が印象的な金勝寺の春。

境内の桜の大木が見事に花を咲かせ、何十年何百年の冬を越して来た
本堂の甍を両側からそっと優しく彩り、巡り来る季節を祝います。

kin-spring-02.jpg

----------

【 夏 】
境内に瑞々しい新緑が満ちる、金勝寺の初夏。

梅雨に濡れた新緑は、透明感を増しまぶしいくらいです。
新緑色に染め上げられた空間の中、雨露に濡れた紫陽花が色鮮やかです。

kin-summer-02.jpg

----------

【 秋 】
秋色が溢れる、金勝寺の秋。

さまざまな樹木が葉を秋色に染め上げ、あでやかに境内を彩ります。
秋色トンネル、落ち葉を踏む音、広がる秋空。
四季を取り込んだ金勝寺が次の季節を迎えようとしています。

kin-autumn-02.jpg

歴史

ページトップへ